COMPANY

会社概要

髙山産業 外観
ハシゴダカ
モノとモノをつなぐ ヒトとヒトをつなぐ ヒトとモノをつなぐ
みんながつながることで上へ上へと昇って行く

脱ガス屋宣言

私が変わる、私が変える

良い習慣を作ろう

社長メッセージ
MESSAGE

私たちはガスだけではなく
「夢」「喜び」「安心」をお届けします

髙山産業のスローガンは「私たちは、ガスを売らない」。私たちの役割は、単に「モノ」としてのガスを販売することだけではなく、「もっとお風呂に気持ちよく入りたい」「もっと料理を楽にしたい」など、豊かで快適な暮らしの方法をご提案することです。一般家庭へのLPガス供給から、工場・病院などへの工業用・医療用ガスまで、人々の生活に欠かすことのできない “ガス” を通じて、また “ガス” だけに留まることなく 、時代と個々のニーズをしっかり見極め、きめ細かに応えられるようチャレンジ精神を発揮し今後も精進してまいります。
代表取締役社⻑ 髙山 眞司
社長メッセージ 写真1
社長メッセージ 写真2
社長メッセージ 写真3
社長メッセージ 写真4

健康企業宣言

社員が心身ともに元気に働ける職場を目指して、健康づくりのため下記の事項に取り組みます。
  • 「健康企業宣言」 を社内外に発信します。
  • 定期健康診断を100%実施します。
  • 健診結果で再検査、精密検査又は治療の必要があった場合は対象者全員に再受診を勧めます。
  • 社員の心と身体の健康づくりに向けて、メンタル相談、生活習慣病対策、禁煙対策、運動の促進など健康対策に積極的に取り組みます。
  • 地域の人々の健康増進のため各種スポーツ大会を支援します。
令和4年4月1日
代表取締役 髙山眞司
< 健康診断 >
  • 定期健康診断 受診率100%
  • 再検査、精密検査、要治療 受診率100%
  • 特定保健指導 実施率100%
< 禁煙対策の推進 >
  • 会社敷地内及び社有車内全面禁煙の実施(加熱式たばこも含む)
< 各種助成制度(健康増進ボーナス制度)の導入と積極的活用 >
  • 禁煙外来利用者に対する補助
    目標~喫煙率20%以下
    受診費用の補助1万円
  • 健康診断時の胃カメラ、大腸内視鏡検査費用の補助
    40歳以上の検査希望の社員を対象に費用の半額を補助
  • インフルエンザワクチンの接種
    全社員を対象に接種費用を全額補助
< 新型コロナウイルス感染防止対策 >
  • 感染防止対策の基本
    マスクの着用、アルコール除菌等消毒の徹底、事務所の常時換気
  • 感染防止マスク等の配付
    令和2年4月以降継続して不織布マスクを社員に配付
  • 各種検査の実施
    全社員を対象としたPCR検査の実施
    全社員を対象とした概ね月1回の抗原検査の実施
< メンタルヘルス >
  • 職場研修会の開催による活性化
    部外講師を招いてのメンタルヘルス、女性の健康、ハラスメント等の研修会を開催
  • 相談窓口の設置
    社内及び部外(専門的知識を有する団体)に依頼し、電話、メール、 LINE による相談窓口を設置
  • ストレスチェックの実施と職場環境の改善
    個人及びグループ分析に基づく職場環境の改善
< 地域のスポーツ活動などへの積極的参加と各種大会に対する支援 >
  • 明るい地域社会の構築を目指し、マラソン大会などへ積極的に参加するとともに、ママさんバレーボール大会などを積極的に支援
髙山産業の歴史
HISTORY

髙山産業の歴史

昭和16年の創業以来、私たち髙山産業は家庭用・産業用ガスの販売を基盤に成⻑を続けてきました。「お客様」を真ん中に据え、本物のお客様 本位を実現するために現在ではガスのみにとどまらず電気製品にも事業を拡大しています。常に選ぶのはお客様であるという真実の前に、常に選 ばれる会社であるためにはどうすべきかを考え続けています。
歴史 写真
創業者 髙山寅尾
明治40年岡山県笠岡市生まれ。昭和4年岡山県立笠岡商業学校を経て官立大分高等商業学校卒業(現大分大学経済学部)。卒業後、兵庫県尼崎市のゴム製造会社へ。昭和6年頃神戸市でゴム製造業・石油販売業等、明石市にで製油工場を経営。昭和16年岡山市で高山産業株式会社設立。取締役社長就任。昭和40年岡山県知事賞(LPガス関係功労賞)受賞、昭和45年通商産業大臣賞(高圧ガス関係保安功労賞)受賞等。
歴史 写真1
歴史 写真2
歴史 写真3
歴史 写真4

会社概要

創業・設立 創業:昭和16年3月
設立:昭和21年8月10日
資本金 4,000万円
本社所在地 〒700-0861
岡山市北区清輝橋1丁目8番21号 
TEL 086-223-3189(代表)
従業員数 164名 組織図
関連会社 高山工業(株)、
(株)髙山プロパン玉島営業所、
(株)高山共同、
倉敷ガス工業(株)
(株)ゼネラルガスセンター、
岡本商事(株)、
小原ガスセンター(株)
支店 岡山、倉敷、西大寺、玉野、総社、高梁、建部、柵原、笠岡、徳島、新居浜、久世、福山
営業所 徳島西
配送センター 玉原ガスセンター

主要取引先

  • アクアクララ(株)
  • アスビル金門(株)
  • アフラック
  • 岩谷産業(株)
  • エア・ウォーター炭酸(株)
  • エスシーウェル(株)
  • ENEOSグローブ(株)
  • (株)桂精機製作所
  • ケイミューホームテック(株)
  • 小池酸素工業(株)
  • 高圧ガス工業(株)
  • 興研(株)
  • (株)神戸製鋼所
  • (株)重松製作所
  • シャープエネルギーソリューション(株)
  • 住友三井オートサービス(株)
  • 大陽日酸(株)
  • T&Dリース(株)
  • タカラスタンダード(株)
  • (株)タセト
  • トラスコ中山(株)
  • 日本ウェルディング・ロッド(株)
  • 日本エア・リキード(合)
  • 日本液炭(株)
  • (株)ノーリツ
  • パナソニック(株)アプライアンス社
  • パナソニックFSエンジニアリング(株)
  • パナソニック(株)ライフソリューションズ社
  • (株)ハマイ
  • 富士工器(株)
  • マツモト産業(株)
  • 三井住友海上火災(株)
  • 三菱電機住環境システムズ(株)
  • ミドリ安全(株)
  • 矢崎エナジーシステム(株)
  • (株)山善
  • リンナイ(株)

会社沿革

昭和16年3月 軍の指定工場として、艦船製缶、溶接工事を行うため設立。
昭和20年8月 終戦を迎え、民需生産に転換し製缶工事を行う。
昭和23年6月 商事部(現、インダストリーソリューション部)業務開始。
昭和29年9月 LPガス販売開始、プロパン部(現、LPガス部)業務開始。
昭和30~39年 高松、徳島、新居浜、福山、倉敷、笠岡、西大寺、玉野、高梁、総社、建部、久世、北房に支店・営業所開設。
昭和35年1月 プロパン部厨房器課(現、エナジーソリューション部)業務開始。
昭和39年12月 徳島県板野郡にLPG充填基地として松茂工場開設。
昭和45年8月 高山工業(株)設立。
昭和48年4月 本社ビル新社屋落成。
昭和51年9月 玉野市にO2・CO2・Ar等充填基地として、玉原ガスセンター開設。
昭和56年12月 損害保険代理店業務開始。
昭和57年2月 福山市にO2等充填基地として、福山工場開設。
昭和58年1月 小串営業所開設。
昭和59年10月 高松支店移転。
昭和60年3月 (株)高山共同設立。
平成元年11月 倉敷ガス工業(株)設立。
平成3年12月 柵原支店開設。
平成5年3月 瀬戸内ガスセンター(株)出資。
平成6年2月 総社支店新社屋落成。
平成7年7月 (株)小原ガスセンター設立。
平成10年8月 高松支店移転。
平成10年11月 (株)ゼネラルガスセンター出資。
平成11年4月 徳島西営業所開設。
平成11年7月 松茂工場、自動充填システム導入。
平成12年3月 水島支店開設。
平成15年2月 水島・総社溶材合併によりIS倉敷支店開設。
平成15年3月 ISO14001取得。
平成16年2月 建部支店の移転。
平成17年9月 倉敷ガス工業に自動充填を導入。
平成17年11月 太陽光発電ショールーム開設。(本社)
平成18年11月 ショールーム的なトイレ、洗面台に全面大改装。(本社)
平成19年2月 『わが家、見なおし隊。』 リフォームセンター発足。
平成20年1月 西大寺支店の移転。
平成21年3月 玉野支店の建替。
平成22年1月 高梁支店の移転。
平成23年2月 エナジー・ソリューション部発足。
平成23年4月 髙山産業オリジナル活緑青汁発売開始。
平成24年12月 第1回はしご市開催。
平成26年2月 リフォーム課発足。
平成26年9月 リファイン岡山中央ショウルーム グランドオープン。
リファイン岡山中央特設ホームページ開設。
平成27年9月 アクアクララ課発足。アクアクララ岡山中央特設サイト開設。
平成28年7月 リフォーム課がリフォームの新ブランド「Panasonic リフォーム Club」に進化。
平成29年6月 倉敷ガス工業(株)社屋リニューアル。
LP倉敷支店の移転。
令和3年3月 小原ガスセンター(株)設立
令和3年4月 久世支店の建替
↑pagetop